本文へスキップ
 079-425-1033   079-425-1045 
 フォームをご利用下さい。
 フォームをご利用下さい。

加古川会場  住所はこちら

第一種衛生管理者            ◇第二種衛生管理者  
エックス線作業主任者        ◇エネルギー管理士(熱)(電気)
第二種放射線取扱主任者        ◇第三種電気主任技術
行政書士              ◇安全管理者選任時研修

メンタルヘルス(ライン)・マネジメント試験
1級ボイラー技士          ◇危険物乙種第4類試験
第二種電気工事士          ◇二級管工事施工管理技士
一級管工事施工管理技士       ◇宅地建物取引士
調理師               ◇高圧ガス第1種販売主任者 
冷凍機械責任者 
エネルギー管理士(熱)試験講習会2日間連続コース
エネルギー管理士(電気)試験講習会2日間連続コース
国家試験30年の実績と経験!
最小の努力で最大の資格取得を目指します!
問題集を分野別、課目別に直接解いて、計算問題を中心に解説していきます。
講習会では約過去2年分(※)を解答します。
まずは過去問題を解答しなければ始まりません。習うより慣れる!です。
講習会受講後、本試験までに10年分を2回通り解答すれば、合格できます。
※受講者様の理解度に合わせて進めていきますので、多少変更になる場合があります。


兵庫県加古川会場 地図

千葉県庁前教室 地図
このページについて 
当学院は、職務上高度な守秘義務を課されている行政書士が受講者の情報を厳格に管理しています。
 079-425-1033
 079-425-1045 
お申込書はこちら※1
 
フォームをご利用下さい。
又は(hayasi@testda.co.jp)までご連絡下さい。

※1 お申込書には、氏名・住所・連絡先・受講希望日(第二希望日まで)をご明記の上、講習会の10日前までにお申込くださいませ。 
日程 エネルギー管理士(熱)試験講習会2日間コース
千葉県県庁前会場

※(熱)分野は現在千葉会場のみの開催となっております。
講習内容
30年4月 1日目
課目1 エネルギーの総合管理及び法規
課目2 熱と流体の流れの基礎
2日目
課目3 燃料と燃焼
課目4 熱利用設備及びその管理


21 1日目
課目1 エネルギーの総合管理及び法規
課目2 熱と流体の流れの基礎
22 2日目
課目3 燃料と燃焼
課目4 熱利用設備及びその管理


5月 12 1日目
課目1 エネルギーの総合管理及び法規
課目2 熱と流体の流れの基礎
13 2日目
課目3 燃料と燃焼
課目4 熱利用設備及びその管理
     
 6月  2 1日目
課目1 エネルギーの総合管理及び法規
課目2 熱と流体の流れの基礎
   3 2日目
課目3 燃料と燃焼
課目4 熱利用設備及びその管理
     
   16 1日目
課目1 エネルギーの総合管理及び法規
課目2 熱と流体の流れの基礎
   17 2日目
課目3 燃料と燃焼
課目4 熱利用設備及びその管理
     
 7月  7 1日目
課目1 エネルギーの総合管理及び法規
課目2 熱と流体の流れの基礎
  2日目
課目3 燃料と燃焼
課目4 熱利用設備及びその管理
     
平成30年8月5日 本試験  
 
  エネルギー管理士(電気)
千葉県庁前会場・兵庫県加古川会場 開催中
 
講習内容
30年4月  4(兵庫) 1,エネルギー総合管理及び法規
2,電気の基礎
   5(兵庫) 3,電気設備及び機器
4,電気応用
     
   7(兵庫) 1,エネルギー総合管理及び法規
2,電気の基礎
   8(兵庫) 3,電気設備及び機器
4,電気応用
     
   14(千葉) 1,エネルギー総合管理及び法規
2,電気の基礎
   15(千葉) 3,電気設備及び機器
4,電気応用
     
 5月 9(兵庫) 1,エネルギー総合管理及び法規
2,電気の基礎
  10(兵庫) 3,電気設備及び機器
4,電気応用
     
   19 1,エネルギー総合管理及び法規
2,電気の基礎
   20 3,電気設備及び機器
4,電気応用
     
 6月  6(兵庫) 1,エネルギー総合管理及び法規
2,電気の基礎
   7(兵庫) 3,電気設備及び機器
4,電気応用
     
   9 1,エネルギー総合管理及び法規
2,電気の基礎
   10 3,電気設備及び機器
4,電気応用
     
   23(千葉) 1,エネルギー総合管理及び法規
2,電気の基礎
   24(千葉) 3,電気設備及び機器
4,電気応用
  平成30年8月5日 本試験
※(千葉)…千葉会場のみ開催。(兵庫)…兵庫会場のみ開催。
※受講者人数1名様〜開催しております。
※取り消し線の引かれている日程は、満席又は中止です。
※お申込状況は随時更新しておりますが、お申込のタイミングによっては満席になっている場合もあります。
※お申込受付は受講日10日前までしていますが、満席になった場合はそれ以前でも受付終了となる場合があります。
※お申込み時期は、受講ご希望日の2ヶ月〜3ヶ月前を目安にお申込して頂くと、
第1ご希望日で受付できる場合がほとんどですので、受講ご希望日がお決まりの方は早めのお申込みがオススメです。
※直前でも空きがあれば受付できる場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。
エネルギー管理士試験は、燃料資源の有効な利用を行うために「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(省エネ法)により定められた資格試験です。   
電気主任技術者3種や電気工事士、ボイラー技士、冷凍機械責任者などと科目が被る箇所があるため、有資格者は学習がスムーズに運ぶと思われます。
第一試験学院では、社訓「最小の努力で最大の成果を」を旨に、関連する資格試験の経験や知識を生かしながら効率的な学習を展開しています

 
   
 各日  10:00〜16:30
 
  
エネルギー管理士(熱)34,000(教材費2,600円別)(消費税を含みます)
エネルギー管理士(電気)34,000(教材費3,024円別)(消費税を含みます)

(熱)…30年版 エネルギー管理士熱分野(10年分) 模範解答集(電気書院編)1冊 2600円
(電気)…30年版 エネルギー管理士電気分野(10年分)模範解答集(電気書院編)1冊 3,024円
模範解答集を教科書として解答します。
短時間で実力がつきます。とにかく問題を解くことが先決です。習うより慣れる!です。


 会員の方
ログインしてお申し込みください。講習会は定員や日程調整などがございますので会員ページの「お問い合わせ」欄から、「お申込書」を参照し必要事項を記入の上お問い合わせください。

お申し込み完了までの流れ
1.ログインする。
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失

2.ページ上部の「お問い合わせ」をクリック。

3.「お申込書」をコピーして貼り付け、必要事項を記入して送信してください。

4.弊社から折り返し「予約確認書」を送らせていただきます。内容をご確認ください。

5.講習会の10日前までに「予約確認書」に記載されている振込先にお振込ください。以上で予約が完了します。

6.ご入金確認後、通常2営業日以内に、申込書にご記入頂きましたご住所に、受講票と教材を発送致しますのでお受取りください。

受講日当日、会場でお待ちしております。
※入場可能は9時45分〜になっております。
それ以前にお越し頂いても入場できない場合がありますのでご注意ください。

ご不明な点がありましたら会員ページのお問い合わせフォームをご利用下さい。または 079-425-1033までお電話ください。

 非会員の方
お申し込みは電話、FAX、メールで受け付けております。
電話:079−425−1033  
FAX:079−425−1045
Mail:hayasi@daiichi-shiken-gakuin.com 
 (メールでの送信は秘匿性が高く安全性に優れています)

お申し込みの際は、こちらの「お申込書」をご参照下さい。[新規会員登録]はこちらから行ってください。

ご不明な点がありましたらお問い合わせフォームをご利用下さい。または 079-425-1033までお電話ください。

お申し込み完了までの流れ
1.「お申込書」をご参照し、079−425−1033までお電話下さい。
 または
FAXをご利用の方は「こちら」を印刷し、必要事項を記入の上、079−425−1045に発信してください。

2.弊社から折り返し「予約確認書」を送らせていただきます。内容をご確認ください。

3.講習会の10日前までに「予約確認書」に記載されている振込先にお振込ください。以上で予約が完了します。

4.ご入金確認後、通常2営業日以内に、申込書にご記入頂きましたご住所に、受講票と教材を発送致しますのでお受取りください。

受講日当日、会場でお待ちしております。
※入場可能は9時45分〜になっております。
それ以前にお越し頂いても入場できない場合がありますのでご注意ください。


上へ



代引き手数料は頂いておりません。送料1万円以上のお買いあげで無料となります。クレジットカード手数料は一律4%頂いております。



商品到着後10日以内で使用していない商品は返品を受け付けます。ただし送料をご負担下さい。

     

第一試験学院株式会社のご注文情報などはSSL通信により暗号化されております。お使いのブラウザによっては通信が出来ない場合がございます。SSL通信を行う場合はhttps接続を有効化するなどの措置が必要となります。